街コンで受ける服装とは

ここ最近、巷で流行っている街コン。
日本全国、県単位や市町村単位で開催されています。
そこで、異性に受ける街コン服の条件を幾つか紹介していきます。
まず、1点目がシンプルであるということです。
街コンには様々なジャンル(タイプ)の人間が参加し、出会います。
なので、出来るだけ万人に受けるようにするためには、シンプルであることが重要です。
なぜなら、クセの強い服装や奇抜な服装はある種の人からは受けるかもしれませんが、大多数の人からはインパクトはありますが好意をもたれることはあまりありません。
2点目は、差し色を入れるということです。
イメージとしては、シンプルな白や黒やグレイといった色のアイテムを服装のベースに置き、ストールやカバンで一色少し印象に残るような色を加えるというような感じです。
差し色の色味としては、春であれば若草色や薄いピンク、秋であれば深緑色やからし色などといった、季節を取り入れた色であるとなお良いでしょう。

街コンの服装を気をつけて運命的な出会いを

街コンが出会いの場として男女年代問わずに人気があります。
そうした場では初めて会う方同士なので第一印象が大切になります。
第一印象を決める上で重要な部分が服装です。
服装によって相手からどんな風に思われているのかを左右します。
男女問わずにコーディネートをする上では清潔感を出すようにすると良いです。
そしてなるべく明るい色を取り入れることで親しみやすい印象になり、会話が弾むきっかけにもなるでしょう。
また、男性の場合もスーツなどのきれいな服装意外にもシャツを活用することで誠実な人であるイメージを作りやすく好印象になります。
また、どの服でも汚れや糸のほつれがないかどうかをチェックしてから出かけるように心がけると良いです。
そして、全体のコーディネートの中で靴も印象を決める大事なポイントです。
汚れている靴は相手に不快な印象を与えることもあるので普段履いている靴でも出かける前に磨いていくだけでも清潔感がより感じられます。